おうちごとブログBLOG

ZWILLING(ツヴィリング)のパン切り包丁で硬いパンのカットも楽チン!

こんばんは。
ご訪問ありがとうございます。

倉谷建築三代目の嫁のkeikoです。

 

 

恥ずかしながら、これまでまともな包丁を持っていなかった私。

でも、以前 *ZWILLING(ツヴィリング)の包丁を買ってからは、基本の2本セットを愛用しています。
*詳細はこちら→「ZWILLING(ツヴィリング)の包丁」

 

使い勝手も良く、普段は私の料理の腕ではこれで十分なのですが、パンが綺麗に切れなくて…

特にフランスパン!!

めっちゃ力を入れなきゃ切れないし、切れたところでペッチャンコで(苦笑)

 

 

ずっとパン切り包丁が欲しかったのですが、連休中にアウトレットでお安く出会えて、やっと仲間入りしました。

 

 

 

ギザギザした頼もしい刃。

 

 

お陰で、固めのパンもノンストレスで綺麗に切れるようになりました。

*こちらはカフェベーカリーコッペさんの絶品石窯パン。
勿論こちらも力を入れなくても綺麗にカットできました。

 

 

 

 

そして、もうひとつ仲間入りしたのが、同じくZWILLING(ツヴィリング)の包丁研ぎ。

2点購入で10%OFF!と聞いて「コレにしなよ。」と三代目。

普段は三代目に研ぎ石で包丁を研いでもらっていたので要らないかなと思っていたのですが…

三代目「だってコレあったら俺めっちゃ楽やん」と。

 

…んまぁ確かにね。

となり、2点目はコレになりました(笑)

 

 

 

こんな風に2ヶ所研ぐ場所があって、I、IIの順に手前に数回引いて研ぎます。

これなら確かに簡単で私でもできたので、どなたでも簡単にできると思います。

 

 

 

 

この写真だけ見るとお料理上手そうなんですけど…

何事も形から入りたいタイプです(笑)

でもこれでもうフランスパンにだって負けません!

なんだかやたらとパンを切りたくなる今日この頃です(笑)

 

 

 

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

この記事をシェアする

CATEGORY

ARCHIVE